【PROXXONハンディマルチルーター】買って使ってみた!!

スポンサーリンク
marutiru-ta-木工

今回はほしかったPROXXONハンディマルチルーター遂に買ったんで嬉しすぎて紹介しまーす‼

 

ハンディーマルチルーターとはなんぞやという方もおられるかもしれないので順を追って説明していきます。

 

まず結論から言うと、細かい造形や研磨などをする為のドリル的な道具。

 

家具にはあまり必要が無いかもしれないけど、今は小物をメインで作っているのでどうしても細部の感じはこういった道具が必要になってくるんです。

 

公式サイトも貼っておくのでチェックしてみてなぁ(*´▽`*)

ハンディーツール|株式会社キソパワーツール(公式ホームページ)
株式会社キソパワーツールのハンディーツールです

外観と説明書がこんな感じです♪

 

 

付属のドリル10種類0.3/0.5/0.8/1.0/1.2/1.5/2.0/2.5/3.0/3.2mmと穴をあけた感じの写真ですが、一番小さいのはルーターの隙間に少しでも木くずなんかが詰まっているだけで取り付けれなくて断念しました(;´Д`)

 

なにせメチャクチャちっちゃい穴があけれるという事と、細いドリルなんで折れやすいという注意点があるので参考までに。

 

これがあればハンドメイドの幅もグンッと広がります☆

 

付属の造形や研磨するパーツがこんな感じやでー(*´ω`*)

 

先の丸いビットは削るためのもので、ガラスなんかにも使えるみたい。ザッと削ってみたら木はガラスよりは柔らかいので結構削れました!

 

これも同じく削るためのビット。

 

扱いがまだ慣れてないのでなんかめっちゃエグれたけどこれから慣れていくしかない…

右が丸い方のビットの痕で左が縦長ビットの痕やでー(。-`ω-)

これは面とったり表面をきれいに研磨するもんやけど、角で削ればこんな感じで線も入るくらい強力!

 

これも同じく先っちょは木をエグることも可能やけど基本は表面をきれいにするために使用する方がええと思う。

 

これはフワフワのスポンジ状のビットやからあんまり出番なさそうな感じやな…使い道考察中。

 

普通のペーパーが円になって着いてるイメージ。

 

木片の下半分にあててみたら年輪を残して柔らかい部分が削れていった感じ。これは使えるけど減りが早い気がしたから買い替えが頻繫かも。

 

写真見づらくてすんませんm(__)m

 

この辺のビットは鉄を磨いたり切ったりするもので、右下の鉄の棒に取り付けて使用します。

 

木工やってる人はあんまり使う事が無いかもしれないけど、でも何かに使う時が来ると思うのでその時はこんな使い方したよーって感じでブログ更新したいと思います(≧▽≦)

 

今回紹介できるのはこれだけです。

 

付属品だけでも十分な感じはしますが他にもいろいろビットは沢山あって、これから用途に合わせてビットを増やしていくことも検討中!

 

皆さんも必要に応じて様々なビットありますのでぜひおうち時間でなにか作ろうという方は購入して楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

出来るだけ安いとこ見つけたつもりやけど良かったらこちらから購入どうぞ!!

【送料無料】プロクソン ハンディーマルチルーター No.28473

価格:10,455円
(2021/8/13 10:41時点)
感想(1件)

送料無料なんでここがベストかなと思います(。-`ω-)

 

他にも色んな種類のハンドミニルーターあるんで見比べて自分に合ったものを買う事をおススメします!

https://kiso-proxxon.co.jp/publics/index/20/ このリンク先で見れますのでどうぞ。

 

私は掘る事や切削することが多いし、広葉樹は比較的堅いものが多いので高速回転のパワーのあるタイプにしましたよ☆

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

dk blog



コメント

タイトルとURLをコピーしました